1. TOP
  2. ハワイ
  3. 挙式参列のハワイ旅☆三日目ハレイワからドールプランテーション・ホールフーズまで

挙式参列のハワイ旅☆三日目ハレイワからドールプランテーション・ホールフーズまで

アロハ〜♪

 

『新婦が飛行機に財布を置き忘れる』という失敗を乗り越え⁉︎

ハワイの旅は続きます。

 

三日目、挙式参列の前日です。

日焼け止めをたっぷり塗って日焼け止めサプリ飲んで、どうしてもやりたかったノースショアでのスノーケリングを終え、

すごーく食べたかったジョヴァンニガーリックシュリンプをぱくぱく食べて、次の予定はドールプランテーションでしたが、

そこはチャーター車、自然派の石鹸コーヒーファクトリーがあるよと教えてもらったら行かないわけにはいかない!

ノースショア・ソープ・ファクトリー

ガイドブックにも載ってはいるのですが、実際、行けるのか、どんなところなのか、想像つかないので予定に入れていませんでした。

 

そしてそろそろトイレ休憩が欲しいところだったので助かりました。

Point!

水分補給トイレ休憩はこまめにとる

出発前に、ハワイの達人にドライブルートを教えてもらっていた時、とにかくトイレの場所ばかり教えてくれたのですが、それは女子にとってかなり重要なポイントなのですね!

行ったのは本当に工場で、なんと言いますか、日本の工場見学とはちょっと違い、緩やかな空気が流れています。

石鹸のいい香りに包まれて、手作り感たっぷりの石鹸たちに癒されます。

リリカイってなんだろ?と思って聞いたらハワイのお花なんだそうです。

そんな小さなことも教えてもらえるので、チャーターしてよかったって思いました。

かわいいお姉さんが、レモングラスの香りのオイルを勧めてくれました。

お肌にも、にも使えてとってもいい香りだよって。

 

メイド・イン・ハワイ です!

あんまりお姉さんがかわいいので購入

(〃▽〃)ポッ

 

お土産用にキュートな石鹸をいくつかと一緒に買いました。

 

ところでトイレはコーヒーファクトリーの方です。

こんなカカオが育って

こ~んなにたくさん!

 

ショップの奥に、カカオの木や、【モヤモヤさまぁーずz】で植えたコーヒーの木がありました。

これがカカオだよって、一粒もらって食べると苦い(^◇^;)

お菓子にアクセントとして最近ではよく使われるカカオニブの原形だ!にがっ

これがあんなに美味しいチョコレートになるのかぁフムフム。_φ( ̄ー ̄ )

ここにもさま~ずが!

 

そしてコーヒーの試飲をしたり、チョコレートの試食をしたり♡

 

100%のカウコーヒーはちと高い!

採れるの限られているから仕方ないかなぁ…

コーヒー豆が入った容器をパフパフして香りを嗅ぐと…とってもいい匂い

特別な人用、または自分用だなぁこれは(^_^;)

 

チョコレートの試食はちょっとずつだけど、全部させてくれて、チョコレート好きなわたしはミルクチョコレートをチョイス。

これも 50gで

$4.95

高いですね(^_^;)

ミルクチョコレートと、コーヒーは数種類が入った1カップずつのパックのものを購入しました。

ハワイで、1カップずつのドリップコーヒーってほとんど見ないです。

たくさん飲むから、それでは割高なのでしょうね。エコ!

 

女性陣が買い物している間、やはり暇そうにしている男性陣のことも考えそろそろ次へ移動です。

ドールプランテーション

初めてのハワイなら、かなりの確率で訪れるであろうドールプランテーション

昔っからあるのでご存知の方も多いはず。

あまり時間は取れないので、さっと見学のみ。

ハワイのパイナップル、なんか日本のと違いますよね??

と思っていたら奥の方に見覚えのあるいつものパイナップルがなっていました。

 

こんな風にくっついているんですね〜ん?くっついている?なっている?

何年か前に見たはずだけど、まるで初めて見たかのような感動!笑

あと、

ソフトクリーム(ソフトクリームのまわりに生のパイナップルが乗っけてあるやつ!)を食べるのを楽しみにしていたのですが、なんということか、行列すごい!

こちらのソフトクリームですが、実はワイキキでも食べられるお店が何店舗かあるそうなんです。

ワイキキに戻ってから、ローソンの前に、マークついてました!

このマークのついた所でドールのソフトクリーム食べられます

まわりに生のパイナップルがついたのはここドールプランテーションでしか食べられませんが、もう並ぶ気になれなくて(年がいもなく泳いだのでかなり疲れている)

お土産にサトウキビなんか買って満足しました。

時間にして30分位でしょうか。(←滞在短か!)

 

次へと向かいます。

 

タンタラスの丘

この辺りからもうみんな車で眠ってしまって、本当に運転してくださる毅さんには感謝です。

こちらタンタラスノ丘は夜景も有名ですが、もし夜だと一番上まで上がれないので、1つ下のビュースポットからの眺めになるそうです。

 

まだまだ明るいので一番上まで車で行って、最後歩いて展望台まで。

ダイヤモンドヘッドが遠くにはっきりと見えます。

パノラマでワイキキの街を見下ろせるので、街を手に入れたみたいな感覚になりますね〜!

しかしなんなんでしょうね〜このハワイの空の広さ

ホールフーズ

次は、これもかなり楽しみにしていた、カハラにあるスーパーマーケット、ホールフーズへの買い物です。

駐車場で、1時間後に待ち合わせして、店内を見て回ります。

前の人がオーダーしているのを見て真似してローストビーフを注文。

量り売りが基本です。

 

Point!

1lb1ポンドのことです。1ポンド453グラムです。

スーパーでは量り売りなら1lbの値段が書いてあるので、1lbか、それでは多すぎる場合はhalf(ハーフ)と言えば半分の1/2ポンドで計ってくれます。

 

グラスフェッド(自然に放牧された体に良いとされる肉)のローストビーフ

これは安い!

ハワイで唯一安いと思ったもの

 

丁寧にスライスして、包んでくれたものは、レジにてお支払い

どこを見てもホールフーズは綺麗で絵になります。

オーガニックなものがたくさんあるのも人気高い理由でしょうね。

購入したのは、夕食用のサラダバー量り売り、ローストビーフ、フリーズドライのマクイーベリー生のライチ等々。

調味料も欲しかったけど、日本人が集団で陳列棚の前にいて、一向に動かない様子だったので買えませんでした。

それにしても

スーパー楽しーーーヽ(;▽;)

 

そうそう

ホールフーズといえばエコバッグが有名ですよね。

売り場でエコバッグをたたんでいるお姉さんに人気はどれ?って聞いたら、マジメに考えてくれましたので、その中の1つを購入しました。

エコバッグどこにあるのか初めよくわからなくて探しました。

レジの向こう側、出口の壁側の棚に大きさ色々で置かれていました。

私はてっきりそのエコバッグに荷物を入れて持ち帰るのかと思っていたのですが、そのエコバッグも一緒に、お買い物の荷物として、紙袋に入れてくれました。

お土産として買って帰る人が多いのでしょうね。

「このエコバッグに荷物を入れますか〜?」

なんていちいち聞くのは面倒ですものね。

 

お買い物は予定より少し早く終わったので、隣接するカハラモールの入り口あたりだけ見に行きました。

キッチングッズのお店があって、この店だけで30分は見れそーって思ったので、あまりじっくり見ないように(帰れなくなりそうだったので)ぐるっと見て出ました。

物価が安くないので、お買い物にはちょうどよいブレーキがかかりました(^_^;)

 

お買い物した荷物を抱えて笑顔で駐車場へ

後はホテルに戻るだけ。

・・・のはずでしたが!

レナーズのマラサダ

ホールフーズに時間を取ってもらったので、どうしても食べたいと言っていたレナーズのマラサダはあきらめていました。

マラサダとはポルトガルうまれのまあるい揚げパン、ドーナツです。

ゲンコツみたいな見た目とうらはらに、中はふんわり、シンプルに砂糖をまぶしたドーナツなんです。

知り合いのパティシエが、ハワイの中で一番美味しかった食べ物レナーズのマラサダだったと言っていたし、

ハワイの達人も、「絶対食べて!」と言っていたし、

今日がダメならレンタサイクルで行ってやる!

おばさんパワーを炸裂させる予定でしたが、毅さんのお心遣いで、ちょこっと寄っていただけることになりました。

食べたかったよ〜マラサダ〜!

店内は少し待っている人がいましたが、5分ほどで、揚げたてのマラサダが出来上がりました。

 

絶対揚げたてを食べて!」

と言われていたのですが、さすがに最後の最後に車を砂糖まみれにすることはできず、ホテルまでもすぐだったので、楽しみに持ち帰りました。

砂糖多過ぎ(^-^;

美味しくて1個なんてペロッと食べてしまえます。

姉は、

「期待し過ぎても、ドーナツはドーナツ」

なあんて言いつつ、残さず食べてました。

 

車は朝と同じホテルの車寄せで止まり、支払い現金で済ませて毅さんとはお別れです。

 

ハワイアンドリームツアーの難点は、支払いが現金のみという点です。

現金をたくさん用意するのも持っておくのも、旅行者にはあまり便利とは言えませんので。

調べたところ、トラベルドンキーでも同じツアーが利用できるので、

どうしても現金は困るという方は、そういう代理店を探すのも1つのテですね、カード支払いができますから。

他にも英会話を楽しみながらテンションの高い外国人とふれあう!?チャーター車も、別のツアーであったようでしたし、それもまた楽しいかなと思います。

 

挙式に参列となれば、おじいちゃまおばあちゃま、おこちゃまなんかが一緒にハワイということもあるでしょうが、そういう時こそチャーターが安心ですね。

人数が多ければ、逆にお安くなることもありますしね。

 

日本と同じ車でも、サイズがアメリカ仕様で、少し広いので、ずいぶんゆったりと座れました。

 

朝から夕方まで、とにかくお世話になりました。

また何かの機会には利用させていただきたいと思います!

 

心地よい疲れでホテルに戻ってきました。

 

そして明日の挙式に疲れを残すわけにはいきません!

ロミロミ☆ロミノハワイ

もう出かけるのは疲れるだろうと、自分のホテルに来ていただける出張ロミロミを頼んでありました〜(^o^)/*

 

初めてのロミロミ

 

10分前にはシャワーを浴びてバスタオルを巻いて準備してくださいとのことだったので、さっさとシャワーをして待っていました。

 

時間通りにいらっしゃいました。

受けるのが二人だったのでマッサージ師さんも二人

日本人の女性でした。

比較的お安いので、若い修業中の女性が来るのかと思っていたのですが、ハワイ歴10年以上で、歳も私たちとそんなに変わらない落ち着いたお二人でした。

ささっとシーツの上に敷物をして、枕と足を反対方向にして、うつぶせ寝します。

顔は、適当に左右にして良いとのことでしたが、下を向けないのが、サロンとは違ってちょっと疲れました。

静かにマッサージしてもらっているうちに何度もウトウト・・,

時々「イタッ!」ってなりますが、またウトウト・・

(翌日見たら青アザになっていたところがあったので、痛い時は言った方が良さそうです)

 

あっという間の90分でした。

 

支払いの段になって、チップの額に悩みました。

 

気持ち良かったから良いのですが、通常どの位が相場か調べたら、18%となっていましたが、メールで20%を提示されていて、彼女達からもそう言われました。

チップって、良ければはずむし、サービスに比例するんだろうと思っていましたが。。

 

ハワイは特に観光地だし、チップのこともよくわからない日本人が多いということで、逆に非常に複雑なんです。ほとんどのお店で、チップの目安が書いてありますが、本土よりやや高めのような気がするんですよね。

面倒なので世界中からチップ制度がなくなることを望みますね(~_~;)

税金もなければ計算がさらに簡単になるんですけどね~(笑)

 

本当に気持ち良く、リラックスできたので、価値はありました!

お支払いしましょう!

 

夕食は、ホールフーズで購入したサラダローストビーフ、そして生ライチ

生のライチなんて食べたことなかったのでこれも初体験♡

満足〜(^o^)

 

充実の一日でした!

明日はいよいよ娘の結婚式です。

ドキドキ(((o(*゚▽゚*)o)))

 

本日もお付き合いいただきましてありがとうございます!

マハロ〜♪

 

\ SNSでシェアしよう! /

お菓子のレシピとのんびりめいきたブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お菓子のレシピとのんびりめいきたブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

meikita

関連記事

  • デルタアメックスゴールド【2018.8】お得なキャンペーンで6.2万マイル獲得!

  • ハワイ挙式参列☆ハワイ旅5日目初めてのザ・バスとボガーツ

  • ハワイウエディングまでに痩せるぞ!準備やること編

  • ハワイ挙式参列☆ハワイ旅6日目ハイズステーキハウス

  • ハワイ持ち物・準備に買ったもの《前編》

  • デルタ・アメリカン・エキスプレス・カード【2018年7月変更】ゴールドメダリオン