1. TOP
  2. 家事
  3. ふるさと納税に挑戦!節約ママのお助け情報

ふるさと納税に挑戦!節約ママのお助け情報

家事  

ずっと気になっていたのに、なんとなく面倒で、

見て見ぬふりを続けたふるさと納税にチャレンジすることにしました!

よく見てみると、これ、すっごく節税になってお得じゃない!?

・・・ってずっと世間ではそういってたのに放置しといていまさらですが・・・

もしもあなたも悩んでいるなら、こんなお得な制度があるうちに

始めてみなきゃソンかもよ!

 

ふるさと納税って

知ってる人は飛ばしてくださいね。

ほとんどの人が、本来のふるさと納税の趣旨とは違った意図で利用しているのではないでしょうか。

というのも、本来は、

地方から都会へ出てきて、地方とは別のところで住んでいるのだけれど、地元は過疎化が進み、元気がなくなっていく一方・・・ちょっとでも離れて住んでいる『ふるさと』を元気にしたい!そんな思いを税金という支援で盛り立てるため、税金の一部を、住まいしているところとは別の『ふるさと』に納めることができる制度なんです。

そんなこと聞いたところで、

 

「それって一般人になんのトクがあるの???」

 

そうなんです、この制度を利用しておトクにいろいろな《おまけ》をゲットしようというのが田舎でもない地方にふるさと納税を利用する理由です。

 

しかも、《おまけ》だけでほとんど納めた税金の元が取れるのに、納めた税金の多くは、もともと納めるはずだった税金から差し引いて計算してもよいのですから、

ほんと!驚き!です。

 

私は、差し引かれる税金が、ほんのほんの一部だと勘違いしていました

納める税金の金額にもよるのですが、たとえば

ふるさと納税 1万円
自己負担 2千円

お礼有り

本来の納付から減額 8千円

 

納めるべき税金のうちの1万円分を考えてみましょう。

つまり『ふるさと納税』で1万円納税します。それと

本来納税義務ある土地の税金1万円分から8千円減額された残りの2千円

あわせて1万2千円を納税することになる。

 

税金あがってるや~ん!

そう!この場合、『ふるさと納税』1万円をしてトータル1万2千円の納税をすることになるんです。

 

じゃあみんななぜするの?

 

『ふるさと納税』された地方自治体から、【お礼の品】がいただけるのです!

また、そのお礼の品々が魅力的過ぎる!

 

その地方の特産品であったり、工芸品だったり、体験だったり、

工夫をこらしたものがたっくさん!

 

結果、例の1万円の『ふるさと納税』の場合、

同じ1万円税金を納めたと考えれば、プラス2千円で、お礼の品を受け取ることになるんです。

私もいろいろ見てみましたが、2千円の価値とはおおよそ想像できないくらい豪華なことがほとんどなんです!

 

ワクワクしますよ~まずはどんなものがあるか確認してみて!!!!!

さとふる

 

↓↓↓
さとふるで見てみる


自分が納める税金額以上に『ふるさと納税』しても、その分税金が減ることはないので、ちゃんと自分がどこまで利用できるか、まずチェックしないと!

↓↓↓

ページ下「初めての人へ」で控除シュミレーションを見よう!

ふるさと納税のサイトはいくつかあって、他にはないブランドを扱っていたり、それぞれに特徴があるのですが、とても魅力的なお礼が見やすく載っていて、選びやすい【さとふる】さんを利用しています!

 

たとえばどんな物?

さとふるさんから人気のお礼を抜粋しました!

ご家族みんなで贅沢いくら三昧!甘くとろける一級品いくら醤油漬け500g

寄付金額 10,000円

北海道森町

 

創業60年老舗精肉店のこだわりハンバーグ。先代の味を受け継ぎ心を込めて手造りしています。店頭でも大人気です。

寄付金額 10,000円

佐賀県唐津市

 

身詰まり抜群の最高水準の特特特(さんとく)毛ガニ。味の匠「イチヤママル長谷川」ブランド。

寄付金額 10,000円

北海道八雲町

そして私が申し込もうと思っているのはこちら!

↓↓↓

黒毛和牛の切り落とし。小分けで使いやすい250gx×7パック。衝撃の1.75kg!

寄付金額 10,000円

大阪府泉佐野市

 

すごくないですか?黒毛和牛ですよ!めちゃめちゃ安いですよね!?

10,000円でも全然安いと思えるのに、本来納める税金から8,000円減額されるんですよ!?

つまり、黒毛和牛1.75kgが2,000円で手に入るってことですよね!?

本当ですか?いいんですか?

いいんですね?

 

いやあ~、これを利用しないテはないですよね。

主婦はかしこく節約しましょう。

家族にも喜ばれること間違いなし!

 

実際にきたのはこんな肉!肉!!肉!!!

お願いしようと思っていたお肉が品切れになっていて、佐賀牛を頼んだんですが、550g×2パックの1.1kg!

人気商品で、年末に頼んだものが、半年もあとの6月に届いたんで、季節はずれのクリスマスプレゼントみたいに嬉しかったです♪

霜降りで脂が甘いのなんのって!

この脂で玉ねぎスライスを炒めたら、もう、超~~~~~美味しかったです!

 

個体識別番号がついた正真正銘の佐賀牛ですよ!

寄付金10,000円(実質2,000円)でこの美味しい佐賀牛が1.1kg!!ありがたすぎました~♡ ♡ ♡

>>ふるさと納税のさとふるで

美味しいお肉を探してみる!!<<

 

さとふる

 

初心者でもだいじょうぶ!

簡単にWEBから申し込みできますよ~!(^^♪

 

確定申告について

実はふるさと納税をするだけでは税金は戻りません。

しかもサラリーマン、給与として支給されている人しか権利がないので個人事業主は利用できません。

 

ふるさと納税をした後、必ず次の確定申告をしてください!ただし、その手間をなくす方法があります。

ワンストップ特例制度

です。

確定申告が必要ない人にもぐっと使いやすくなりました!

詳しい説明はこちらページ下ご覧ください!

まとめ

このありがたいシステムなんですが、なんのメリットがあるのでしょうね。

お国のやることはよくわかりません。

ですが、確実にお得なのは間違いなさそうです。

なめてました。反省しています。

そして、このカタログ?を拝見していますと、地名も知らなかったところもありまして、地理苦手だった私ですが、なかなか勉強になります

地理の試験といえば、特産品とかよくでてましたもんね。

子どもの頃は、全然旅行とかしない家だったので、他の地域にまったく興味がなく、本当に地理が苦手だったんですよ。

自分のお得のためならいろいろ実感して見ることになるのでかなり行ったことのない土地も近くに感じますね。

身近に感じること、これは『ふるさと納税』の大きな意義なのかもしれませんね。

毎年、12月31日がその年分の税金に対しての減額になります。

今年、まだ『ふるさと納税』をしていないなら大急ぎですよ!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました~!

\ SNSでシェアしよう! /

お菓子のレシピとのんびりめいきたブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お菓子のレシピとのんびりめいきたブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

meikita

関連記事

  • 料理時間を短くする方法第二弾

  • アイロンがけを簡単、キレイにする方法

  • ニオイとおさらばお気楽洗濯術